BLOG

NFD「ノート作り」

こんにちは~。

初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる

大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、「NFDのノート」についてのお話です★

久しぶりに「いいノート」を見る事が出来ました。

 

前回のレッスンで「次回ノートを見るので、宜しく」と伝えていました。

 

「えぇ~!!!!」 と、怖がっていたミハラさんですが
❝久々のヒット❞ でした~◎

 

【NFD3級:共同形態】

NFD

「写真撮っていい?」って聞いて、撮らしてもらいました^^

初めて作つたNFD「共同形態」のアレンジメントです。

なかなか上手に纏められていますね。

 

ノートを見るのは、以下の様な理由があります。

[ノートを見る理由]

●ノートをつける事(作る事)で、自分の頭を整理し、復習をする。

●憶えていない部分、分からない部分をあぶりだす

●間違っている点、不足点を講師が認識する。

●さらに良くする為のアドバイスポイントを見つける

 

ミハラさんタイプのノートを作った生徒さんは、過去にもいましたが
「表」を作ったのは多分今回が初めてかも。。。

 

「表」の部分で、空欄になっている部分が忘れた部分です。

何もしないと、2回目も同じところでつまずき、聞く事になる訳ですが、

そんなタイプの人は3回目も同じ事を繰り返します。(ノート作りは強制では無いので)

 

空欄が「忘れた部分と認識」し、そこを「埋める事」で
「ここどうでしたっけ?」 と聞く事はもうないでしょう。

 

又、写真の一部(〇をつけている部分)で「今後間違ってしまいそう」なところがあるのですが、

そこも指摘できました。

 

昔は、こちらが作ったオリジナルテキストを配っていましたが

やはり、自分で作って貰う方が「進歩が大きい」ですね。

 

[ノート作りのポイント]

●レッスンの翌日までには写真撮りやメモはしておく(出来れば当日)清書はあとでもOK

●花入れだけでなく、スポンジのセットから記入する事(アレンジによっても、花器から出る高さや面取りの仕方など)

●自分以外の人が見ても、それを見て作れる様に

●B5以上のサイズ(A4が分かり易い)

●小さすぎる字で無い事(印刷の場合は10p以上)

●一連の手順と制作のポイント(注意点)をまとめる

●間違いやすい部分は、「間違い易い」と表記する

 

ミハラさんのノートを参考にあなたも、「分かり易いノート」を作りましょう!!

 

それが、「完成度を高くする」近道です(#^^#) by宮川

 

[補足]

過去のGood  note

NFD出来る先輩の学び方「ノートのとり方編」

 

*******************

【宮川のユーデミー講座のご紹介】
※ユーデミーは、アメリカ発のオンライン学習プラットホーム。日本では2015年にベネッセと提携。安心安全なサイトです。

●花嫁ブーケ講座「運命のブーケの見つけ方」 https://www.udemy.com/wd-bouquet/?couponCode=FT-001
●花を仕事にしたいあなたへ https://www.udemy.com/flower-work/
●美しいハーバリウムの作り方「基礎~応用」 https://www.udemy.com/87club-hb/
●美しいハーバリウムの作り方「講師養成講座」 https://www.udemy.com/herbarium/

【SNS・姉妹サイトのご紹介】
花クラブ遊華・インスタグラム→ スクール・instagram
アフロディーテ・instagram → ショップ・instagram
アフロディーテ・FB → アフロディーテ
花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

関連記事

  1. 花束の持ち帰り方
  2. NFD-プリザーブド
  3. nfd
  4. NFD
  5. 花束
  6. nfd

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP