BLOG

ハーバリウム

初めての「ハーバリウムレッスン」

こんにちは~。

初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる

大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、「ハーバリウム」のご紹介です。

ハーバリウム初めてさん達に、「2作品」づつ作って貰いました。

 

花材は、「あじさい」のみですが、色は3色(又は3種類)自分で選んで貰いました。
3色と3種類? いっしょでしょ。 って、多分思った?
色は同じでも、アジサイの種類が違うものもあるのです。(同じ色を使い種類を変えてもOKという事です。)

1個目は、選んだ3色をこちらの支持通りに分割し、ミックスしてボトルに入れて貰います。
そして2個目は、「色を混ぜてもOK」「混ぜなくてもOK」「色の混ぜ方」や「レイアウト」をどうするかも考えて貰いました。

 

1個目は、サクサク作れますが、少しでも「考える必要」が出てくると

そう簡単には、いかなくなります。

 

「初めて」なので、「簡単」なデザインですが、

「色のレイアウト」をどうするかで 「完成度」が変わってくるのです。

 

[角ボトル2個]

ハーバリウム

とても綺麗に出来たハーバリウム。

「色合わせ・レイアウト」共にいいですね~。。。

 

 

ハーバリウム

今回多かったのが、

1個がブルー系、もう1個がピンク系(又はオレンジ系)という取り合せでした。

ブルー系が多いのは、「季節柄」ですね。

そして、やはり「違うイメージでもう1個を作りたいから」色が変わったタイプの制作 となった訳ですね。

 

 

ハーバリウム

こちらは、1個が「淡色」、もう1個が「濃色」で作ってくれました。

いい感じです♪

 

 

[ロングボトル&ミニボトル]

こちらは、花材が「あじさい・シルバーデージー・カスミソウ」 となります。

やはり、色を選び、レイアウトを考えて封じ込んで貰いました。

 

ハーバリウム

こちらは、「ロングボトルとミニボトル」。

「ピンク×白」と「寒色×黒」 で作ってくれました。

 

 

ハーバリウム

両ボトル共に「寒色系」で作ってくれました。

ハッキリと好みが出ている訳ですね~。

制作者はジンノちゃんですが、こんなに「ピンクじゃない子だったっけ~…」 と再認識した次第です。

 

[制作のポイント]

●「色の選択」が今回の最重要ポイント

只何となく選ぶのではなく、「どんなイメージにしたいか」考えます。

そして、宣言します。

:涼し気なイメージ

:可愛いイメージ

:秋のイメージ

:美味しそうなイメージ

:寒色でまとめる

なんて感じです。

すると、宣言した方が 「不要なものがサッサと決められる様に」なるんですよね。

 

そうやって、「考えるクセ」 を作っていきましょう!!

回数を重ねるごとに(ハーバリウムだけでなく、全てのレッスンで)、
アレンジが上手になっていきますよ。

是非、お試しあれ(#^^#)  by宮川

 

*******************

【宮川のユーデミーの講座】

※ユーデミーは、アメリカ発のオンライン学習プラットホーム。日本では2015年にベネッセと提携。安心安全なサイトです。

●花嫁ブーケ講座「運命のブーケの見つけ方」 https://www.udemy.com/wd-bouquet/

●花を仕事にしたいあなたへ https://www.udemy.com/flower-work/

●美しいハーバリウムの作り方「基礎~応用」 https://www.udemy.com/87club-hb/

●美しいハーバリウムの作り方「講師養成講座」 https://www.udemy.com/herbarium/

 

花クラブ遊華・インスタグラム→ スクール・instagram

アフロディーテ・instagram → ショップ・instagram

アフロディーテ・FB → アフロディーテ

花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

関連記事

  1. ハーバリウム
  2. ハーバリウム
  3. シルバーデージー
  4. トルソーアレンジ
  5. ハーバリウム
  6. ハーバリウム

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP