BLOG

アレンジメント

変化するパラレルアレンジ

こんにちは~
初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる
大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、生花レッスンから 「パラレルアレンジ」のご紹介です。

「パラレル」とは、「平行」という意味。
茎を平行(垂直・水平・斜め等)にレイアウトするデザインです。

 

【pattern1-long】

生花アレンジメント

 

パラレルアレンジ

茎を長く使ったパラレルアレンジ。

メインの垂直のラインに対して、「斜めのライン」をアクセントにして貰いました。

 

 

【pattern2-Middle】

生花アレンジメント

 

生花アレンジメント

ロングタイプよりも、ステム(茎)を短くしたタイプ。

今回は、3つにセパレートしたスタイルのデザイン。
①上部の花部
②センター部の茎部
③下部の花部

②のセンター部に、花や横枝、葉が来ない方が綺麗です。

スプレーバラが短く使われていて、センターの茎部分に花や横枝が来ていたので、手直しして貰いましたが、
右サイドのホワイトレースの短さや葉が付いている部分が残念。
又、下部のレイアウトに変化があれば、もっと良くなります。

 

 

【pattern3-short】

生花アレンジメント

 

生花アレンジメント

ステム(茎)を見せないタイプ。

メインの白花材(あじさい・ラナンキュラス・ホワイトレース・コアニー・スプレーバラ)に、グリーンアジサイを合わせたアレンジメント。

形態の異なる白花材の合わせで、「奥行」が出来、変化が生まれます。

 

 

全く同じ花材で、「茎の長さが違うだけ」で、これだけイメージは変わります。

私からのテーマとアドバイスは、ロング&ミドルは、「パラレル配置」と、「キチンと3つに分ける事」。
ショートは、「茎を見せない事」 でした。

そこに、自分なりの考え(デザイン)を取り入れて欲しかったのですが、
なかなか難しかったみたい…

次はもうちょっと、ヒントを言った方がいいかな~ by宮川

 

*******************

【宮川のユーデミー講座のご紹介】
※ユーデミーは、アメリカ発のオンライン学習プラットホーム。日本では2015年にベネッセと提携。安心安全なサイトです。

●花嫁ブーケ講座「運命のブーケの見つけ方」 https://www.udemy.com/wd-bouquet/?couponCode=FT-001
●花を仕事にしたいあなたへ https://www.udemy.com/flower-work/
●美しいハーバリウムの作り方「基礎~応用」 https://www.udemy.com/87club-hb/
●美しいハーバリウムの作り方「講師養成講座」 https://www.udemy.com/herbarium/

【SNS・姉妹サイトのご紹介】
花クラブ遊華・インスタグラム→ スクール・instagram
アフロディーテ・instagram → ショップ・instagram
アフロディーテ・FB → アフロディーテ
花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華
ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ https://wedding-f.com/
和風ブーケ専門店<えにし屋> https://wafubouquet.com/

 

関連記事

  1. バラとラナンキュラスのアレンジメント
  2. グラスアレンジメント
  3. アーティフィシャルフラワー
  4. アレンジメント
  5. 紫グラデーションのアレンジメント
  6. アレンジメント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP