BLOG

花束の持ち帰り方

NFD出来る先輩から学ぶ「花束の持ち帰り方」

こんにちは~。

初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる

大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

先日の、「あいちゃんのノート」の記事は、読んで頂けました?

別口で使える画像を探していて、見つけたのですが

今日ご紹介の画像も、その時見つけたもの。

「あぁ~、そうだったなぁ~」 と、懐かしく当時を思い出していました。

 

前回は、「ノートのとり方」

今日は、「花束の持ち帰り方」 のご紹介です★

 

昔の画像なので、ちょっと暗いですが、ご勘弁を。

 

花束の持ち帰り方

ウレタンをくり抜いて、茎をその中へ。

ここまでした生徒さんは、講師生活27年の中で オシダさんただ1人。

普通は、紙に巻くか、ビニールに入れるかのどちらか かな。

 

 

花束

かなり、分厚いウレタンです。

レザーファン(葉)は、ちょっと出てしまう様ですが、
お花はちゃんと保護されるサイズ感。

 

 

花束持ち帰り方

これは、又違う時ですね~。。。

お花が全てウレタンに乗って、保護されています◎

袋がネンキ入ってますネ^^

 

NFDをするとね、皆何かしら「工夫」をする様になります。

それは、「ノートのとり方」だったり

「花の持ち帰り方」だったり

「アレンジのスピードを上げる」工夫だったり

レッスンを終えての「片づけ」の工夫だったり(殆どがスピードアップしてきます)

 

そんな、工夫の一端を見つけるのは、本当に嬉しい事です。

 

 

「おっ、考えて来たねっ!!」

「いいよ、いいよ!!」 思わず声が出る事も多々あります。

 

言われてするのではなく、「自発的」な行動は
本当に素晴らしい!!

 

見つける度に、嬉しくなる宮川です(#^^#) by宮川

 

*******************

【宮川のユーデミーの講座】

※ユーデミーは、アメリカ発のオンライン学習プラットホーム。日本では2015年にベネッセと提携。安心安全なサイトです。

●花嫁ブーケ講座「運命のブーケの見つけ方」 https://www.udemy.com/wd-bouquet/

●花を仕事にしたいあなたへ https://www.udemy.com/flower-work/

●美しいハーバリウムの作り方「基礎~応用」 https://www.udemy.com/87club-hb/

●美しいハーバリウムの作り方「講師養成講座」 https://www.udemy.com/herbarium/

 

花クラブ遊華・インスタグラム→ スクール・instagram

アフロディーテ・instagram → ショップ・instagram

アフロディーテ・FB → アフロディーテ

花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

ウエディングブーケ専門ショップ・アフロディーテ https://www.wedding-f.com/

和風ブーケ専門店<えにし屋> https://wafubouquet.com/

フラワースクール・花クラブ遊華 http://87-club.com/

関連記事

  1. アーティフィシャルフラワー
  2. nfd
  3. nfd2級非対称形のブーケ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP