BLOG

アレンジメント

個性的な花材と好みのお花の兼ね合い「上級さんには依怙贔屓(笑」

皆さん、こんにちは。
初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる
大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、カルチャーコースから

「生花アレンジ」 のご紹介です★

 

11月は、本当に花材が無くて往生しました(-_-;)

6時半~始まるセリが 7時過ぎには終わる始末。

花は無いし、高いし…

 

こんな時には、中途半端なものよりも

ちょっとお高めの物の方が、返ってお得です。

(いつもはもっと安価なものが高くなっているので、通常高いものを買った方がいい訳ね。大した差が無いから)

 

そんな訳で、今日ご紹介する花材も「結構いいやつ」 。

 

でも、かなり個性的。。。

「あの人は、好きなタイプだけれど、この人はちょっと好みじゃないな~」って、花材でした。

 

そこで、こんな感じになりました。↓ ↓ ↓

 

アレンジメント

 

個性的なのが、この「赤のバンダ」。

「斑入り」 で、カッコいいタイプなんだけれど

ちょっと野性的な強いイメージ。

このアレンジを作ってくれたのは、マミさん。

可愛いのも好きだけれど、こんなタイプも

「カッコいい」 と思ってくれる生徒さん。

「ダイナミックに入れる」彼女には、向いている花材です。

 

 

アレンジメント

 

こちらを作ってくれたのは、キムラさん。

「ピンク大好き」「可愛いの大好き」 な彼女。

だから、このバンダは好みじゃないんだよね~。。。

なので、ピンクのトルコキキョウを増やしておきました。

そこに、渋いバンダがアクセントになる デザインとなりました。

 

花材の種類は、全く同じですが、

何を「メイン」 にするかで、印象は全然変わります!!

 

上級になると大分 「わがまま」が効きます。

例えば、6月11月の「ブーケレッスン」の月でも

「アレンジ、ラウンドタイプブーケ、キャスケードタイプブーケ」

の、いずれかの選択が可能です。

 

中級までは、勉強の為、カリキュラムを優先してもらいます。(但し、ギフトやウエディングの場合は別アイテムを作る事が可能です)

 

そして、上級さんの場合は長年の付き合いで好みも分っているので

こんな風に、花材の分量を変えて

「出来るだけ生徒さんの好みに合うように」調節もしています。

 

マミさんが、もう20年以上、キムラさんももうすぐ15年。

ホント、長いお付き合いですからね~(#^^#)  by宮川

 

***************

花クラブ遊華・インスタグラム→ スクール・instagram
アフロディーテ・instagram → ショップ・instagram
アフロディーテ・FB → アフロディーテ
花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

 

関連記事

  1. ハロウィンアレンジ
  2. アレンジメント
  3. 花束
  4. アーティフィシャルフラワー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP