BLOG

プリザーブドリース

販売・ディプロマスキルアップレッスン 「プリザ:シャビーシック系リース」

皆さん、こんにちは。

初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる

大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、「販売・ディプロマコース終了後のスキルアップレッスン」 から

「シャビーシック系リース」 のご紹介です★

 

 

プリザーブドリース

素敵でしょ(^_-)-☆

ヌーディーカラーとグレイッシュカラーで纏めました★

 

プリザーブドリース

【 アイテム 】 リース

【 素  材 】 プリザーブド、ドライ、ソラフラワー、シルクフラワー

【 花  材 】 プリザーブド→バラ・ライスフラワー・ペッパーベリー・アジサイ・ユーカリ・ブルーアイス・カスミソウ

ドライ→フーセンポピー、ソラフラワー→バラ、シルクフラワー→エンジェルリーフ

【 色  目 】 ベージュ、グレー、ピンク、白、ボルドー、グリーン

 

 

プリザーブドリース

色味を抑えた

「ヌードカラー×グレー」 のカラーリングと、 さりげなくあしらったグリーン使いは

「肩ひじ張らない 大人のゆとり感」 や

「ナチュラルな品の良さ」 を漂わせています。

 

 

プリザーブドリース

「抜け感」 のあるアレンジは、

「お花の無い部分」 も作りました。

 

「ブラウン」 のリースベースが、

「自然」 の 「象徴」 としてそこに存在しています★

 

 

プリザーブドリース

[履修ポイント]

●開花は綺麗?

●花材の向き・角度・配置はOK?

●心地良い段付けは出来てる?

●色は適切な場所に置けている?

●グリーン類のレイアウト及び扱いは適切?

●全体のバランスは?

●「浮遊感」 はある?

 

販売・ディプロマの本コースでは、レイアウトすべき場所がハッキリとしていました。(サンプルもあるしね)

しかし、このスキルアップリースの場合、お花の塊部分の両端の位置付けが肝心。

そして、1つとして同じものが無いグリーン類を適切に扱えるか が重要なカギとなります。

同じ場所に葉は付かないし、葉の大きさや形も違うかもしれない。

それらを、バランス良くデザインに落とし込む事が肝心です。

 

どんな花材でも、どんなカラーでも、

そして、どんなデザインでも 素敵にアレンジ出来る様になれれば

 

と~っても、 素敵ですねっ(*^_^*)   by宮川

***************

花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

アフロディーテ・FB → アフロディーテ

 

関連記事

  1. カレイドフレーム
  2. プリザーブドアレンジ
  3. プリザーブドリース
  4. 手作りプリザーブドフラワー
  5. プリザーブドアレンジ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP