BLOG

アレンジメント

ゴージャスなアレンジメント「オリエンタルリリーを使って~」

皆さん、こんにちは。

初めてでも不器用でも、綺麗可愛い 売れる様なアレンジが作れる

大阪梅田のフラワーアレンジメントスクール「花クラブ遊華」 主催の宮川です。

 

今日は、 「趣味のカルチャーコース」 から

華やかな 「オリエンタルリリーのアレンジメント」 のご紹介です★

 

アレンジメント

 

アレンジメント

[ 花材 ]

ユリ、ライラック、トルコキキョウ、スモークツリー、ブルーレース、カーネーション

 

「花材配置・段付け・花の向きや角度」 などGood!!

と~っても綺麗に出来ていますね。

 

中級までは、

「カットする位置」 「挿し位置」 「注意点」 などをレクチャーしてアレンジして貰いますが、

ある程度出来る様になってくると、「自由度」 がアップしてきます。

自分で考える事が増える訳ですね。

ちょっとステップが上がった段階では、考えると言っても、まだまだ 「Aに挿すか」「Bに挿すか」 の 「選択をしてアレンジ」 の状態。

 

上級になると、「自分で考える」 事が大事になってきます。

アレンジメント

アレンジメント

 

アレンジメント

[ 花材 ]

ユリ、胡蝶蘭、シャクヤク、ライラック、クリスマスローズ、スモークツリー、マーガレット、ブルーレース、ドラセナ

 

胡蝶蘭が大分難しかった様。

曲がっているし、連なって咲いているし、花の向きを考慮しないといけないし…

 

フォルムが特徴的なお花で、存在感のある花材は、

その花を挿した時点で、「上手くいくか、そうでないか」 が決まってしまうほど。

持った時の、「花の重さの掛り具合」 も考えて、

「自分の思った場所に花がある様に」 しっかりと挿す必要があります。

挿し方が悪いと、「グラグラ」 して 「カタチが保持できなく」 なってしまいますから…

 

 

バラやカーネーションは、挿しやすいお花。

花材によって、「挿しやすい」 「挿しにくい」 があります。

 

「胡蝶蘭」 は難しいお花の1つ。

何事も経験。

極力挿し直しをせずに、

思った位置に花が挿せる様になっていきましょう!!  by宮川

***************

花クラブ遊華フェイスブック フラワースクール大阪・花クラブ遊華

アフロディーテ・FB → アフロディーテ

 

関連記事

  1. クリスマスアレンジメント
  2. ひまわりとフルーツのアレンジメント
  3. アレンジメント
  4. アレンジメント
  5. ダリアのアレンジメント
  6. 成人式にも使える髪飾り

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

archive

calendar

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP